読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ありのままで

やほやほ、大佐です。

今回のテーマは「ありのままで」ということで、
何故こんなテーマなのかと言いますと、

「人に嫌われないように生きていたら、いつの間にか自分の本心がわからなくなってしまった。」

というところなのです。
私、大佐は人から嫌われるのが怖いのです。
てんかんを隠して生きていくと決めた時も、

「周りと違うからいじめられる」

と思っていました。
まぁ大佐自身は小中高とイジメを受けてきたので、てんかんだから~とかそういうのは後付けの理由に過ぎないないのですが………(´・ω・`)

社会人になって何が影響しているかというと、

「他人の評価をやたらと気にして自分の意見を言えなくなった」

というところなのです。

「これを言ったら嫌われるんじゃないか」とか、
「相手が迷惑するんじゃねぇか」とか、

そんな事ばかり考えるから自分の意見は押し殺して自分の中でいつまでも溜め込むようになってしまったのです。

正直ぶっちゃけますと、
大佐は対面で人と関わるのが物凄い嫌です。
可能なら人と話したくないです。
何故なら「その人を過剰に怖がる」と分かっているからです。

ある種のスイッチをオンにすればなんとかなりますよ。
会社に行っている時の大佐は別人格のようです。
でもほんとにメンタルはボロボロになりますよ。
会社から帰ってきた時、精神的な疲れが半端ないですから。

なのでこの投稿をご覧の方々は自分の心境を少しずつでも吐露していってください。
自分を押し殺してしまわないでください。

今じゃSNSなどで同じ境遇を持つ方々を探すことだって出来ます。
私はTwitter等では頻繁にツイートしたりしますがそれは、

「ネットでのやり取りだから」です!

心に若干のゆとりを持って接することが出来るのです。
対面での人とのやり取りだったら間違いなくNGです。

この投稿をご覧の方々は大佐のようにはならないようお気をつけ下さい。
最後まで読んでくださってありがとうございました!
また次の投稿でお逢いしましょう!